恋愛は難しい?

心を通わせる

友達と言うのは学校に行っていれば大概無条件で作ることができますが、恋人と言うのはそう簡単にできる物ではありません。どうすればできるか簡単にいうと心を通わせることが大切なんじゃないかと思います。


相手の気持ちになり相手のことを考え相手のことを思いやる気持ちと言うのは恋愛をすることでまた特別に感じるんじゃないでしょうか。その中で上手く恋愛を出来る事もあるかと思いますが、しかし上手くいかずに悲しい思いをすることもあります。


そんな経験を積むと回りまわって恋愛以外にも友達のことや家族のことそれに他人のことの気持ちや、考え、思いやりなどがまた芽生えるんじゃないでしょうか。またその悲しい気持ちになり辛い思いを経験し失恋と言われますが決して失うことばかりではないと思います。


その人との出会いに喜び合った気持ち、思いやる言葉、痛みさえもこれからの人生を豊かにする欠片なのだと思います。なので無駄な恋なんて一つも無いんです。またその経験が次の恋への糧となり次に恋する人へ温かい気持ちを上げることができるのだと思います。


話しは大きくなるかもしれませんが、そんな中で特別な人と出会い二人の間に子供ができた時に恋愛と言うものから愛へと変わるのだと思います。そしてその子に対する愛と言うのは、見返りを求めることのない不思議な気持ちになれるはずです。


それを絆と言うんじゃじゃないでしょうか。


そしてまたその子が大きくなり恋愛をし…想いは繰り返され恋愛をするのだと思います。恋愛と言うのは一つの人類のテーマなのかもしれませんね。